副業サラリーマンの時間管理の極意は◯◯にあり!|Nao's Blog
マインドセット

副業サラリーマンの時間管理の極意は◯◯にあり!

副業に従事するサラリーマンはとにかく時間が限られています。

これまでも何人か、初めて副業でアフィリエイトをやる人にやり方を教えてきたのですが、みんな途中で続かなくなります。

聞くと、必ず「時間がなくて…」と言うんですよね。

もちろん、人それぞれ会社の時間拘束の度合いは違いますし、処理スピードも違います。

処理スピードについては、慣れが必要ですが、慣れさえすれば正しい手順でやっていれば1日1~2時間あれば、十分に稼ぐことが出来るようになります。

1日1~2時間って、捻出するの難しいでしょうか?

まあ、最初は難しいんですよね。

時間捻出もトレーニングです。

最初は確かに時間が無いと思うことは多いと思いますが、日々の生活を少し変えるだけで1~2時間程度の時間は余裕で捻出されます。

何かを捨てるのは必須か?

よく、ビジネスで成功するためのTipsとして
・飲み会は一次会で終わらせよ。
・テレビを見るな。
・遊びに行くな。
・寝る時間を削れ。
・趣味をあきらめろ。
・恋人をあきらめろ。
・酒を飲むな。
などのような、きわめて禁欲的な時間管理術をよく見かけます。

個人的には、「これが出来ればそりゃ成功するだろうな。」と思います。

ここまで追い込める人っていないですからね。

ちなみに、私の場合は、このどれも無理でした。

お酒が大好きなんで、一次会で終わらせようと決意しても誘われたら二次会に行きたくなっちゃうし。

テレビはトレンドやる上で必須。でも余計なものまでついつい見ちゃいます。

では、私はどのように時間を捻出したのでしょうか。

時間捻出の前に、設定すべきは○○!!

そもそも、「時間がないから時間をつくるためにどうするか?」という課題意識は、本来の目的とずれていることに気づくべきです。

「時間捻出」という、それ単体では魅力のないもののために、好きなものを我慢したいでしょうか?したくないですよね。

あなたが副業をしたいのは、それによってお金を手に入れて、何かを成し遂げたいからであるはずです。

夢とお金は切り離せません。夢が「人間関係」などの抽象的なもので無い限り、いま夢が叶わないのはそれを叶えるためのお金がないからです。

すべては、夢を叶えるために、逆算の考えで、お金が必要で、そのために時間が必要なんです。

そこまで理解した上で、「なんでその夢を達成したいのか」ということを考えるのです。

これを突き詰めて考えると、だいたいは「自分の生い立ち」とか「小さい頃のコンプレックス」みたいなものに行き着きます。

そういう一段高い考えを、しっかりと確立する必要があります。

私の場合、「世間体からの精神的・経済的な自立」が大きなテーマでした。

正直に言うと、私はそれなりに裕福な家庭で育ちました。親は過保護でした。生活に苦しんだ経験はありません。

ですが、パンクロックや、それに類する文学にのめり込んだ時期があって、世間一般で言えば恵まれすぎた自分の環境が恥ずかしくて、とにかくコンプレックスでした。でも、そこから抜け出して、自分で生活をする勇気もなく、ずっと「順調に」人生が進んできたんです。そして、環境に甘んじていきました。そして、「順調にいっているんだね」という世間体をぶち壊すことを恐れるようになりました。

本当はもっと激しく生きたいのに。

気づけば、社会人になっていました。心のどこかで「何かやらかしたい」という思いが捨てきれず、いろいろ模索していた頃に出会ったのがアフィリエイトだったんです。

最初は副業バレを恐れまくって、せこせこやっていましたが、覚悟を決めてからは報酬も上がり続け、さらなる覚悟が決まったタイミングで、このブログを立ち上げたわけです。

私にとって「会社や、周囲の目や、家族の目からの本当の意味での自立」は、自分が自分として生きるために必要だという思いが、確信に変わった瞬間に報酬がはねあがったわけです。

正確にいうと、「覚悟が決まれば報酬が上がる」というのは、一段論理を飛ばしていて、「覚悟が決まれば、時間の使い方が無意識に変わるので、報酬が上がる。」わけなんですよね。

そしたら、そこまで楽しくなさそうな飲み会は気持ち的に勝手にキャンセルするようになります。

私は、所属していた社会人スポーツチームをいつのまにかやめていました。

土日は「よし、作業ができる!」という気持ちで迎えていましたし、寝る時間は忘れて気づいたら3時なんてこともざらでした。

でも、そうしたいからそうするようになるんですよ。

ノウハウは、そこらへんに落ちてます。無料のノウハウだって、覚悟があれば稼げます。有料のノウハウならもっと効率的に稼げます。

「時間がない」と嘆く前に、なぜ自分が副業をしたいのか、じっくり考えてみるといいかもしれませんね。

ABOUT ME
nao
東京大学卒業後、メガバンクに勤務。在職中に副業としてアフィリエイトを開始。報酬が青天井の世界にのめり込み、独立。現在は、コンサルから縁を頂いた某メーカーの代表として経営実務にも従事。副業・個人事業・会社経営それぞれのフェーズで必要なマインドセット・ノウハウについて、実体験に基づく良質な情報を発信していきます。

詳しいプロフィールはこちら>>

「脱サラ指南所」配ってます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です