時間の使い方が上手になるためのたった一つの方法とは?|Nao's Blog
コラム

時間の使い方が上手になるためのたった一つの方法とは?

時間の使い方、上手になりたいですよね。

ツイートでも触れたのですが、時間はお金よりも価値があります。

原理原則に従って考えればあたりまえのことです。

限られた時間というリソースを大事に使って、たくさんのアウトプットを生み出し、それによる対価を得ることが、人生を豊かにするわけです。

でも、時間を上手に使うのは結構難しかったりするのですが、たった一つのことを意識するだけでだいぶ時間の使い方は変わります。

今回の記事では、そのたった一つの大事なことをご紹介していきます。

時間の使い方が上手になるには、時間を区切れ

結論としては、コレです。

時間を区切ることです。

「よし、ブログを書こう」と思ったときに、「これをあと何分以内に仕上げるゾ」と、このように意識をするだけで、意識していなかった頃と比べて格段に生産性は上がります。

事実、僕も、15分前に「よし今日の1記事を書き上げよう」と思い、「30分以内に書き上げるゾ」と思いを新たにした上で取り掛かります。

できればストップウォッチとかあると良いです。

人間、締切に追われていると、信じられないほどのパワーを生み出します。

締切がなくてダラダラやっていると、いつまでも仕事が終わらないこと、よくありますよね?

この方法はかなり効果てきめんなので、必ずやって見るようにしてください。

1分1秒、成功に向かえ

思うのですが、成功しようと思ったら、時間の密度を上げる必要があります。

1分1秒、上を向いている必要があります。

人生には積分的考え方と微分的考え方があります。

積分的考え方は、長い目を見て、上に行けばよいという考え方。
山あり谷ありでも、最後は上に行こうぜ、という考え方。

一方、微分的考え方というのは、今この瞬間、自分が上を向いているのか、下を向いているのか、よくよく考えていく、ということです。

僕は微分的考え方が好きです。

いま、この瞬間、自分は上を向いているのか?

この1分、この1秒という単位で、下を向いていないか?

こうやって、時間の極小単位まで、微分しても上向きだったら、自ずと人生は良くなるでしょうし、成功に到達すると思うわけです。

1分1秒、成功に向かいましょう。

 

…さて、いまもしあなたが

「よし、1分1秒成功に向かうぞ!」

と決意したのであれば、ほんの1分使って、より成功に近づくことをしておきましょう。

まずは以下のページをご覧ください。

>>1分使って成功に近づく

ABOUT ME
nao
東京大学卒業後、メガバンクに勤務。在職中に副業としてアフィリエイトを開始。報酬が青天井の世界にのめり込み、独立。現在は、コンサルから縁を頂いた某メーカーの代表として経営実務にも従事。副業・個人事業・会社経営それぞれのフェーズで必要なマインドセット・ノウハウについて、実体験に基づく良質な情報を発信していきます。

詳しいプロフィールはこちら>>

『副業から脱サラ起業し会社を作って大きくするためのやさしい教科書』無料配布中

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です