自分のビジネスの立ち位置を0から10で考える重要性|Nao's Blog
コラム

自分のビジネスの立ち位置を0から10で考える重要性

こんにちは。Naoです。

最近、複数のビジネスに手を突っ込んでいます。

順調に利益が出ているものや、
労働集約型で自分が動かなければ利益が出ないもの、
立ち上げたばかりのもの、
いま自ら仕組み構築をしているもの、
などなど…。

それぞれのビジネスで段階が違います。

そんな中、いま「副業コンサル」ということで、ブログで収入を得るためのコンサルなども行っているのですが、
コンサル生の方と話していて改めて
「自分のビジネスの立ち位置を0〜10で俯瞰してみてみる重要性」を感じたのでシェアしていきたいと思います。

あなたのビジネスはいまどの位置ですか?

ビジネスの段階を0〜10の段階で見ていきましょう。

0は、まだ何もしていない状況。

10は、目標の金額を稼いでいてその上、自分の手を離れて仕組み化できている状況。

としましょう。

たとえばブログで月30万円稼ごうと思ったときにあてはめていくと

0=ブログを開設していない
1=ブログを開設できた
2=アドセンスの審査がおりた
3=ブログのコンセプトが決まった
4=ブログで初報酬が出た
5=ブログで1万円稼げた
6=ブログで5万円稼げた
7=ブログで10万円稼げた
8=ブログで20万円稼げた
9=ブログを外注化した
10=ブログで30万円仕組み化して稼げた

みたいな感じだとしましょう。

このときに絶対に覚えておく必要があるのは
「数字は飛ばして上へいけない」ということです。

必ずこの順番を誰しも通っていきます。

このときに、その段階段階で注力すべきことは、
「次の段階に最速で上がること」です。

それ以外のことは、基本的に考えてはいけません。

それ以外のことを考えている余裕はないからです。

なので、たとえばブログでまだ5000円しか稼げていないのに
「もっと効率的なアドセンスの配置があるのでは…?」
「もっと効率的な他の稼ぎ方があるのでは…?」
などと考えているのは非常に無駄です。

目的は、きちんとした収入(=月10〜20万円程度)を得ることですので、
そこに至るまでにアドセンスの配置を細かく見直して、
少し収益率があがったところで大きく効いてきません。

仮に、すでにアドセンス収益が月に100万円くらいあれば、
10%増えれば10万円増えますから、
配置を修正するのはとても意味のあることですが、

月に10万円も稼げていない人が配置を気にしても、
完全に時間の無駄です。

それよりも、適切にネタを選び、たくさん記事を書くことに注力したほうが稼げます。

自分のビジネス人生全体における立ち位置

副業でアフィリエイトを始めようとする人は、
僕はとてもセンスがいいと思います。

なぜなら、副業としてやれるビジネスの中で、最も費用対効果が高いからです。

在庫を持つことなく、PC1台で稼ぎ始めることができます。

ですが、アフィリエイトで一生食っていこうとするのはなかなか難しいと思っています。

アフィリエイトは一生安定的に稼ぐ手段にはならず、不安定さというリスクを受け入れたうえで、稼げるときにしっかり稼ぐものだと思っています。

しかし、ブログで集客して何かを販売するということは、本質的なビジネススキルです。

また、広告運用型アフィリエイトも、広告を使って集客するという本質的なスキルを学ぶことができます。

ですから、アフィリエイトは副業から個人事業主として独立する間にかけて効率的に軍資金とスキルを身につけるために実施し、
その軍資金とスキルをもって、自分の商品(有形・無形にかかわらず)を作って販売していくことが、最も安定的な起業戦略であると言えます。

そうした形を定めたら、その目標達成に向けて、他のことは切り落として邁進するべきです。

もちろん、多少先取りしてみることはOKです。

ですが、そのときも、次のステージまで最短で行けるよう行動すべきです。

そんなことを考えながら、目の前のビジネスに取り組んでいきましょうね。

ABOUT ME
nao
東京大学卒業後、メガバンクに勤務。在職中に副業としてアフィリエイトを開始。報酬が青天井の世界にのめり込み、独立。現在は、コンサルから縁を頂いた某メーカーの代表として経営実務にも従事。副業・個人事業・会社経営それぞれのフェーズで必要なマインドセット・ノウハウについて、実体験に基づく良質な情報を発信していきます。

詳しいプロフィールはこちら>>

『副業から脱サラ起業し会社を作って大きくするためのやさしい教科書』無料配布中

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です