Facebook広告でなぜか配信されないときの確認事項!見落としがちなのはFBページ|Nao's Blog
広告運用

Facebook広告でなぜか配信されないときの確認事項!見落としがちなのはFBページ

Facebook広告を使っていると、不思議な現象によく遭遇します。

意味のわからないエラーメッセージとかよく見かけますよね。

そのなかで結構戸惑う方が多いのは、「なんもエラーもしてないし悪いことしてないのになぜか配信されない」というもの。

エラーメッセージはしんどいですね。

「絶対おかしくないだろ!」と思うときは、キャッシュ削除のリロードだったり、右上の歯車マークから「広告マネージャをリセット」でなんとかなる場合が多いです。

※「広告マネージャをリセット」って聞くと「全部消すのかよ!」と思うかもしれませんが、そうではなく、キャッシュ削除的な意味合いなのでご心配なさらず。

ただ、一番いやなのは、エラーメッセージすら出ず、理由がわからないまま広告が配信されない、というやつです。

ただ、僕としてはそういう場合は、だいたい2つのパターンに集約されるかなと考えています。

Facebook広告がなぜか配信されない理由その①
「普通にバグ」

審査通っても数日くらい全く配信されない場合があります。

その場合は、また審査に出したり、違うキャンペーンでやったりするとよいです。

これはよくあるパターンです。

広告出したてのアカウントでよく見られる現象ですので、基本的には新しい広告アカウントを作ったら、超クリーンな記事を一日500円とかで回しておくと良いですね。

ちなみに、こういうクリーンな記事を回すのがもったいないと思う場合は、オーディエンス取りましょう。

「このクリエイティブに反応するような人をターゲットにしたい」と思うような適当なクリエイティブと、適当な記事を用意して、記事のURLでオーディエンス取ると使えます。

僕の場合、脱サラやインターネットビジネスに興味ある人のオーディエンスはたくさん持っているに越したことないので、そういうクリエイティブと記事で慣らし運転をよくやります。

Facebook広告がなぜか配信されない理由その②
「Facebookページが停止されている」

エラーが出てるわけでも、アカウント停止されているわけでもないのに配信されていた広告が突然とまる原因で、地味にあるのが、使用していたFacebookページが非公開になってしまうケースです。

アフィリエイトやっている人には結構多いです。

管理画面上、どこにもエラーメッセージ出てこないのでわかりづらいんですよね。

編集画面で見ると、Facebookページが選択されていない状態になっていれば、それが原因です。

Facebookページの名前は審査対象外だからといって攻めたFBページ名にしてると、特に最近はすぐ止まりますね。

というか、もはや審査対象外じゃないですね、こういう現象が発生している以上。

やっぱり攻めた運用をしなくても黒字化できるよう、販売力をつけていくべきでしょう。

 

ABOUT ME
nao
東京大学卒業後、メガバンクに勤務。在職中に副業としてアフィリエイトを開始。報酬が青天井の世界にのめり込み、独立。現在は、コンサルから縁を頂いた某メーカーの代表として経営実務にも従事。副業・個人事業・会社経営それぞれのフェーズで必要なマインドセット・ノウハウについて、実体験に基づく良質な情報を発信していきます。

詳しいプロフィールはこちら>>

『副業から脱サラ起業し会社を作って大きくするためのやさしい教科書』無料配布中

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です